ヒップホップのダンス衣装は普段着に近い快適でカラフルな洋服が最適です

ヒップホップのダンス衣装は普段着に近い快適でカラフルな洋服が最適です

ダンスには、華麗な社交ダンスや情熱的なタンゴ、軽快な踊りと音楽で若者に人気のあるヒップホップ等多様な種類があります。そのダンスの種類によって、ダンス衣装も変わってきますし、衣装にも特徴があります。そのダンス衣装の豆知識としては、ダンスによって変わる衣装ドレスを装飾品でかえていく方法です。ダンス衣装は、案外高額の購入になるものですから清楚な黒のドレスでも赤い装飾品によって、社交ダンスからタンゴまで踊る衣装が出来上がります。また若者に人気のラップミュージックで踊るヒップホップは、華やかな色彩のアメリカカジュアルのダンス衣装が特徴です。 そのヒップホップは、70年代にニューヨークのブロンクスで、アフリカ系のアメリカ人である黒人たちを中心に音楽を歌って、踊るブロックパーティーから生まれたのです。ですからカジュアルな普段着におしゃれと遊び心のある衣装が特徴です。その為に普段着に近いものですからこれらも帽子等の装飾品で、華やかにしながら快適に踊れるような服装が最適です。ですからカラフルな色彩の普段着で、目立つ衣装でもよいのです。

注目サイト

2017/7/13 更新