社交ダンスのダンス衣装について

社交ダンスのダンス衣装について

社交ダンスは男女のペアになり、楽曲に合わせて自由に男性がアドリブで考えた動きを女性に伝え、二人で一緒に楽しむダンスの事です。 社交ダンスの種類には、スタンダード・ダンス、ラテンアメリカン・ダンスの2つの系統に分けられます。スタンダード・ダンスの中には、ワルツ、タンゴ、スロー・フォックストロット、クイックステップ、ウィンナー・ワルツでラテンアメリカン・ダンスの中には、チャチャチャ、サンバ、ルンバ、パソドプレ、ジャイブなどがあり、種類によって踊り方も全く異なります。社交ダンスを楽しむ為のダンス衣装は、レッスン時、パーティ、競技会などにもダンス衣装は分けられます。レッスン時には、華やかな品のある上着と中間丈のスカートなどは、使いまわしができ、女性らしさも演出されます。パーティのダンス衣装などは、ワンピースや軽いドレスが主流で、裾の動きがあるドレスや、肩を露出しているデザインなどがあります。そして、競技会などでは、パートナーとの衣装合わせや、種目に合わせた雰囲気作り、そしてバランスが最も大切になります。

Favorite

パーソナルトレーニング 表参道

2017/9/21 更新